幸せはすぐそこにある。シンガーソングライター恩田RYUSUKE

ソウルフルフォークシンガーソングライター恩田RYUSUKEのブログです。 日々の感情・ライブ情報・日常・いろんなことを書いていきます!!

Pocochaのお話。

改めて昨日は本当にありがとうございました!

 

Pococha(https://www.pococha.com/)を始めて、

こんなにも多くのリスナーの皆に支えてもらえて、

俺は幸せ者なんだと実感しました。

 

事務所所属1ヶ月半でSランク帯に到達。

 

0から始めた無名のシンガーがこのスピードでなれたのは自分でも驚きです。

これもみんなが支えてくれたからです。これに尽きる。ありがとう。

 

2月から生活のほぼ全て、Pocochaに捧げました。

15歳の時イジメにあってから

いつもビビって、失敗した時に情けない思いをしたくなくて、

人の目が怖くて全力投球をしたことのなかった自分。

 

自分で自分の存在を証明してやる!!

そういった思いで始めました。

 

配信を続けると、聞いてくれる人も増えた。

俺はやるんだ。俺ならできる。と自信がどんどんつきました。

俺が俺をどんどん好きになっていきました。

そうすればするほど、聞いてくれる人が増えた。

 

それでも不安がつきまとう毎日。

来てくれていた人がいつの間にか来なくなったり、ブロックされたり。

いつみんなに見放されるんだろうか。。。

 

寝ても覚めてもPocochaの事。

それでも、自分を信じようと選択しました。

 

今日はランク-1だな。。。と諦めそうになっても、

これは次の良いことの前触れだと信じました。

ある時は、ファンのみんなが、通りすがりの方が、

新しいリスナーがアイテムを投げてくれたりして

ここまで一度も-1はありませんでした。本当にありがとう。

 

 

【不安になっても、それでも自分を信じる。】

「悪いことが起きても良いことの前触れ」と信じた時に、

助けてくれる人が現れるんだと確信しました。

 

 

昨日も、イベントで23:304位まで落ちて、弱音を一瞬吐きました。

そうしたら「何諦めてんの?」と鼓舞してくれました。

その時に、「このイベントで1位をとることはもう俺1人の夢じゃないんだ。」とはっきりと気付かされました。気づくの遅くてごめんな。

俺自身を、リスナーの皆をもっと信じて最大限やろうと思った。

 

全員一丸となって俺を1位にするためにこんなに力を貸してくれるんだ。

俺ってこんなに愛されているんだと実感しました。

嬉しくて嬉しくて涙がこみ上げる。

今、この瞬間に全力をぶつける。

結果?それは二の次。

 

今できる最大限をやることでしか1位も見えない。

がむしゃらに歌いました。

みんなが俺を信じてくれるのなら、その思いに応えるには歌しかない。

 

明日のこと?喉?知らん。俺には今日しかない。という思いで。

 

あの時間は紛れもなく俺と皆んなで作った最高の空間だった。

 

結果は2位。めっちゃ悔しかった。こんなに悔しいことあるんだってくらい。

でも、それ以上に「俺にはこんなにもたくさんの仲間がいるんだ」と感じさせてもらえた。

そりゃあ結果も大事。結果社会だから。

それでも、俺はみんなとの絆に気づく為にこのイベントがあったんだなって思う。

 

ファミリーは俺の誇りです。

応援してくれるリスナーの皆は誇りです。

るぱん兄さん、りょーやんさん、大也さん、事務所のみんなも誇りです。

 

Sランク帯に突入できた。

専属ライバーになった。

 

本当にありがとう。紛れもなく最高の時間でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ただ、これで終わりじゃない。

 

俺は

まだS+になってないし、

トップライバーじゃないし、

ヒット曲出してないし、

武道館もたってないし、

全国ツアーもしてないし、

ドームライブもしてないし、

世界ツアーしてないもん。

 

まだまだ夢半ばです。

 

1人じゃ無理なんです。俺の力はちっぽけなの。

 

みんなの力が必要なんです。

助けてください。支えてください。協力してください。応援してください。

オンダリューを広めてください。

俺の歌を必要としてる人に届けられるように。

1秒でも長く歌い続けられるように。

 

めっちゃ長くなったけれど、本当にみんな大好きです。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

2019315

オンダリュー(恩田RYUSUKE)