幸せはすぐそこにある。シンガーソングライター恩田RYUSUKE

ソウルフルフォークシンガーソングライター恩田RYUSUKEのブログです。 日々の感情・ライブ情報・日常・いろんなことを書いていきます!!

母校・郁文館文化祭ライブ 審査員の私

恩田RYUSUKEです。

 

約10年前に卒業した母校郁文館にて審査員とゲストライブしてきました!!!!!

f:id:guitar335r:20181001134951j:plain

いやー10年前よりも女の子も増え(僕の頃は男子校)全く別の学校になってました。

 

男子校は男子校ですごくいい時代だと思いますが、

共学ならではの恋愛とかのイベントは羨ましい。俺も学生生活の中恋愛したかった。

 

まぁ、審査員なんておこがましいですが、

文化祭バンドバトルのイベント(今はガチスター天国)初代チャンピオンなので僕ができる精一杯の審査をしました。

 

みんな上手いね!

カバーやオリジナル、ユニットやバンド色々な8組の演奏を聞かせてもらいました。

 

10代ってものすごいエネルギーがあるよね!!

とんがってたり、とにかく純粋だったり。

素晴らしいエネルギーをもらいました。

 

審査してるともうどっちも優勝して欲しいとかそういう場面にも出くわすもんで、でも決めないといけない。

審査に納得いかない人たちもいる。

それでも決める。俺がいいと思ったバンドに票を入れないと、そのバンドに、そしてその直感を感じた俺に失礼なんだ。

なんだか自分の人生の決断する時とも似ているような気がしたよ。

 

僕が音燃えと言う番組で審査される側の時、なんでやねん。あの審査員見る目ない。

とか思ってたしw

 

いざ審査する立場になると、あの審査員も

こういう気持ちだったのかな?と思えて、やはりその立場にならないと感じないこと、見えないことがあるんだなぁーとつくづく思いました。

 

優勝バンドおめでとう。後輩たちよ。

これからも学生生活楽しんでくれ。

f:id:guitar335r:20181001135023j:plain